スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ジュエリーボックス

今回 ジュエリーボックスを作ってきました^^
ジュエリーボックス
ジュエリーボックス

以前行ってきたときに 怪獣から今度はCD&MDケースを作って欲しいと
言われていたのですが 前日になって要らないと言われ(ーー;)
それじゃ~ってことで ジュエリーボックスを作ることにしました

光物がたくさんあるからって訳でも無く(ーー;) ただ単にピアスが箱の中へ
乱雑に入れているので整理しよ~かなぁ~と。。。(;^_^A アセアセ・・・ デザインを考えメモ書きにして サイズが決まったら先生に相談
ジュエリーボックス

今回は モミの木の板にし各パーツのサイズを測り 
恐々 電動の大きなノコギリで一瞬にして切っていった(;^_^A アセアセ・・・ ピアスを止める板を差し込む両サイドの内部側板は 
切り込む角度に気をつけながら電動糸ノコでカット
ピアスを通す板に穴を空け 簡単に取り外しが出来る
ように固定はしないでおきます
今回 底板の周りをルーターを使って 飾り彫りにしてみました^^;
各パーツに紙ヤスリをかけなめらかにしておいて 
オイルステインを塗っていくのですが 薄い色で異なった色を
二度塗りしました 乾いたら蝶番を付け 欅の枝を取っ手にしてみました^^;
Y になっている欅の枝は σ(^_^)の名前の頭文字Yをデザインに~(;^_^A アセアセ・・・
ジュエリーボックス
ジュエリーボックス

中はこんな感じですー(;^_^A アセアセ・・・

これから先 光物は。。。(ーー;)

たぶん。。。高価な光物は増えず このジュエリーボックスに合った
安い光物が増えて行く可能性がありそうですね。。。(ノ_<。)ビェェン


このようなジュエリーボックスを作った方が居なかったようで
先生から写真を撮らせて欲しいと言われ 一緒に(^_-)-☆パチッ
先生 こんなの撮って良かったのかしらん?(;^_^A アセアセ・・・
スポンサーサイト
17:54 | (*^_^*)♪ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

中華おこわ

もち米が残っているのを見つけ 何作ろうか悩みながら冷蔵庫を見てみると
焼豚に友達から頂いていた筍もあり 思いついたのが中華おこわでした^^
中華おこわ

椎茸が嫌いな怪獣達 あの干し椎茸の香りが嫌いらしいです(ーー;)
美味しい出汁がいいんですけどね。。。(´ヘ`;)ハァ
なので 椎茸を入れず^^; 
焼豚・筍・人参・松の実だけの簡単な 中華おこわになりました^^;

調味料として入れたのが ごま油・薄口醤油・オイスターソース・紹興酒・塩・砂糖・ウエイパァーを溶いたスープ


作り方

 1 もち米は 洗って4時間ほど水に漬け ザルに上げて水を切る

 2 みじん切りにした 焼豚・筍・人参と松の実を ごま油で炒め もち米も加えて
 透明になるまで炒める
 
 3 薄口口醤油・オイスターソース・紹興酒・塩・砂糖・ウエイパァーを溶いたスープを入れ 汁がなくなるまで炒め煮する

 4 蒸篭に入れ40分ほど蒸して 簡単中華おこわの出来上がり~(^_-)-☆パチッ


 * 調味料は。。。すいません量って入れてません^^; m(__)m
中華おこわ

ラップに来るんで茶巾のように絞りハサミで切れば口が開かず このままレンジで温められるので便利です
怪獣達 心得ているようで 自分でレンジでチンして食べていました~^^;
それぐらいは 自分でして頂かないとね~( ̄ー ̄)ゞ フフッ
19:22 | Cooking | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夕食~♪

豚ヒレガーリック焼は 豚ヒレを切り塩・コショー・ガーリックパウダー(本当はチリガーリックパウダーがいいんだけど。。。(;^_^A アセアセ・・・)を振り しばらく置いておきます

それをオリーブオイルで焼き ケチャップ&ソースか ポン酢などで頂くと美味しいですー^^ そして きんぴら牛蒡
細めの牛蒡をささがきにし 人参も細く切り一度茹でます
フライパンにゴマ油を少し入れ 牛蒡と人参を炒め薄口醤油・味醂・砂糖各好みで入れ
七味を少し入れて味がしみこめば出来上がりですー^^ 後 ししとうと松山あげの焼煮びたし・スナックエンドウのマヨネーズ和え・もやしのお味噌汁ですー^^
夕食~♪


怪獣達 いつものように食後すぐ 「何かな~い?」でしたが。。。(ーー;)


明日 怪獣2の遠征があり 徳島へ一泊二日で行ってきます^^;
では 良い週末を~(^_^)/~~
20:02 | Cooking | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

餃子

友達にたくさんニラをもらい 怪獣が「餃子を食べたい!」って
言っていたのを思いだし今夜のメニューは餃子に決定!^^
餃子

材料 

 豚ミンチ・ニラ2束・白菜2/1
 ウエイパー・紹興酒・薄口醤油・塩・コショー・ゴマ油 各少々 作り方
 
 1、白菜を茹で みじん切りにしてふきんで搾り ミンチの中に入れ
 ニラも2束みじん切りにして 同じように入れる
 フードプロセッサーでしても良いのですが 包丁で刻む方がそれぞれの食感
 が楽しめれるし 美味しいですー^^

 2、1の中に 紹興酒・薄口醤油・塩・コショー・ウエイパー・豆板醤各少々を入れて
 手で粘りが出るまで混ぜます
餃子

3、皮に適量を載せ 回りに水をつけてヒダを作りながら 包んでいきます
 娘が焼き餃子より水餃子の方がよいと言うので 包み方を変えました
餃子

4、フライパンで焼いてもいいのですが 間に合いません!(ーー;)
 ホットプレートで一度にたくさん焼きました^^;
 下になっている部分に焼色が付いたら お湯に薄力粉・ウエイパーを少し入れて
 全体に回しかけ 蓋をして蒸し焼きにします
餃子

5、たれは 濃口醤油・お酢・味醂・ゴマ油
 ポン酢・おろし醤油など~夏はすだちと濃口醤油でさっぱりと~(^_-)-☆パチッ


時間かけて作っても 食べるのはあっと言う間。。。(´ヘ`;)ハァ
もっと味わって食べて頂きたいものです。。。(;_q))クスン
15:36 | Cooking | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

小鯵

小鯵

スーパーで 今旬らしく新鮮な小鯵が売っていたので
買ってきました^^
本当は お店で三枚に下ろして欲しかったのですが 
30分ほどかかるとのことで断念! 家で下ろすことに(´ヘ`;)ハァ
小鯵

まぁ~12尾なので時間は掛からなかったのですけどね^^;

三枚に下ろし サッと水洗いして並べ 青魚の臭みを取るために
上からお酒を振り ラップをして夕方まで冷蔵庫へ

小鯵

辛子明太子にマヨネーズ&醤油を混ぜて 竹輪を縦半分に切り
凹の部分に載せて 磯辺揚げにしました

小鯵は 薄力粉を塗し 空揚げに!
磯辺揚げと小鯵の空揚げは下ろし醤油で(^_-)-☆パチッ

小鯵

もやしと松山あげを軽く炒め 柚子酢にお砂糖を入れた
その中へ入れて大場っを刻んで混ぜました^^
お味噌汁は お豆腐&わかめ&松山あげです

小鯵

怪獣達 もちろんこの量では足りません(ーー;)
とても怪獣達の量は お見せするなんてことできず。。。(;^_^A アセアセ・・・
σ(^_^)の食した量ですが 小鯵の空揚げが思った以上に美味しく
怪獣達から 少し頂きました^^;
ほ、ほんの少しだけですよ!(キッパリ) (;^_^A アセアセ・・・
20:36 | Cooking | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

初鰹

初鰹
GW 実家に帰れなかったσ(^_^) 
主人と娘が家に帰ったとき σ(^_^)の実家にも寄り そのとき実家の母が
お刺身好きな怪獣にと 新鮮な初鰹と烏賊を持たせてくれました^^


友達にもお裾分けし 鰹のお刺身だけでなく タタキにもしてみました

本当は ワラを焼いてその火で鰹をあぶるのですが ワラも無く(ーー;)
ガスコンロを強火にして全体をあぶり 氷水に浸けて冷まし厚めに切りました^^;

玉ねぎのスライス・にんにく・刻みネギなどを載せるのですが 好き嫌いがあるσ(^_^家
薬味は別皿にて。。。
ポン酢で頂きます ^^

お刺身は 生姜を擦って頂いてもOK

烏賊のお刺身も大好きな怪獣 この烏賊でなければ!と言います(ーー;)

初鰹

「タタキ」と言う名は
火であぶった鰹を まな板の上に並べ お醤油と柚子酢を合わせた物を
手に付け 鰹の身に叩くようにして味を付けていくからだと 聞いたことが
あります (本当かどうか 分かりませんけどね(;^_^A アセアセ・・・)
子供の頃 母が作っていました^^
15:56 | Cooking | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。