スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ここ何日か 寒さも少しは緩み昼間も
日差しがあれば温かい日々ですが
でも 寒い((>_<))

おでんが食べたいと催促され
朝食の片付けをしながら 作りました^^
おでん♪

我が家は いつも土鍋で作っているのですが
土鍋に水を入れ昆布を入れてしばらく置き
鶏の手羽元と顆粒の鰹出汁・お酒を入れて
火にかけアクを丁寧に取り除きます
鶏ガラの代わりに手羽元を入れることにより 
鶏の美味しい出汁も出るし お肉にも味が滲みて
美味しく頂けます
昆布も出汁が出た後は 細長く切り結んで煮込みます
一石二鳥または一挙両得ってことでしょうか!?^^;
昆布は 毎年実家の母が北海道より
取り寄せているので いつもそれを頂いてきます^^;
煮崩れしない昆布で 美味しいですー^^
おでん♪

大根は下茹でし味が滲み込みやすく 
十文字に切れ目を入れ こんやくも切れ目を入れます
我が家の味付けは 薄口醤油・お酒・みりん・
隠し味程度にほんの少しのお砂糖を入れます
なので 見た目は色が薄く味が滲み込んでないように
見えますが 長時間煮込むのでしっかり滲みてます^^
おでん♪

練り製品については お汁が濁るので別お鍋で煮ておいて
食べる時に 土鍋に入れ短時間煮込みます
その時には 練り製品を煮込んだお汁も少し入れると
味も一段と美味しくなりますd(-_^)

スポンサーサイト
10:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
御節料理 | top | ノエル

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://yukoyan.blog74.fc2.com/tb.php/175-0db6a44c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。